2007年08月31日

ファーストバイト

披露宴の進行の中でのシャッターチャンスのひとつ、”ファーストバイト”
ファーストバイトの意味と、ファーストバイトに関する演出方法についてご紹介♪

続きを読む
posted by 姫 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会場スタッフへの心付け

見積もりとしてもらう結婚式の費用のほかに、必要となってくるお金”心付け”
介添人(アテンダント)や美容着付係(ヘアメイク)など当日お世話になる会場スタッフへ、渡すお金のことを”心付け”といいます。
感謝の気持ちとはいっても、渡すタイミングや金額については悩むもの。
そこで、会場関係者への心づけについて、渡すタイミングや金額の相場についてご紹介♪


続きを読む
posted by 姫 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式にかかるお金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

エンゲージリングを用意しよう

婚約の記念としてお互いに贈り合う「婚約記念品」の代表格「婚約指輪」(エンゲージリング)。ドラマや映画でよく見かけるシーンで、男性が女性にプロポーズの言葉と共にプレゼントしている、あの指輪。一生おつきあいするリングだけに、「好みのデザインのリングをプレゼントしてもらいたい」という人も多く、結婚を決めたらふたり揃ってリングショップに出かけるケースも多いそう。ハッピーな婚約期間を演出してくれる、幸せアイテムのひとつです。
エンゲージリングについてご紹介♪


続きを読む
posted by 姫 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(1) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

和装衣装のポイント

日本の伝統的な結婚式衣装の和装も最近また人気がでています。定番の白無垢・色打掛だけでなく、シックな黒引き振袖やオーガンジーをあしらったカラフルな新和装など、様々なスタイルでの和装が選べます。白無垢でなければいけないと言うことはなく、色掛けや黒引き振袖も正式な結婚式の衣装として着ることができます。
和装衣装を選ぶ際に気をつけなければならないポイントをご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ドレス、着物、衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和装衣装の種類

着物もドレスも両方着たい!!
そんな花嫁さんが増えています。
神前式の挙式を挙げて、披露宴でドレスにチェンジ。
結婚式の前に、前撮りで和装の写真を撮影することも。
和装衣装の種類についてご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ドレス、着物、衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

サムシング・フォー(Something Four)

結婚式における欧米の慣習です。
200年以上前から、花嫁さんの間で語り継がれているおまじないです。
結婚式で花嫁が以下の4つのものを身につけると幸せになれると言われています。
サムシングフォーについてご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

招待状文面

招待状の時候のご挨拶。
招待状を投函する月ごとに、一般的な時候のご挨拶をご紹介♪
続きを読む
タグ:招待状 挨拶
posted by 姫 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ペーパーアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お色直しをする理由

お色直しの本来の意味は、

ひらめき花嫁が花婿の家風になじむ為の決意として、白無垢から色振袖に替えるという意味
ひらめき戦前までは、新郎の家で行われることが多かった結婚式で、新婦が持参した花嫁道具の中の衣装を次々と着て、お披露目する意味。

などがあります。ただ、最近ではこういった考えは殆どありません。せっかくに結婚式、着物も着たい!ドレスも着たい!カラードレスも着たい!と思うのが、花嫁さんの心境ではないでしょうか?
もちろん、全部着ることができればBestですが、予算にも結婚式の時間にも限りがあります。
そこで、お色直しのポイントをご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ドレス、着物、衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

新郎衣装もこだわろう

最近はメンズ衣装専門店もあるくらい、新郎衣装にもこだわる人が増えているようです。結婚式は花嫁のものだけではありません、折角だから新郎の衣装もこだわりましょう。
新郎衣装定番のモーニングや燕尾服だけでなく、最近はフロックコートやロングタキシード等、丈の長いスタイルの衣装が人気です。

メンズのフォーマルウェアには、スーツの種類によって着るべき時間帯が決まっていたり、ふさわしいとされるタイやベストがあるなど、ドレスコードと呼ばれるコーディネート上のルールがあります。 これらのルールを忠実に守る必要はないけれど、あまりにもチグハグなのも考えものです。もちろん、ショップの担当者がちゃんとコーディネートしてくれるので、ご安心を。
メンズ衣装の種類をご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ドレス、着物、衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

ウエディングドレスを試着しよう

まずネットや雑誌などで、どんなドレスが好みなのかを見当つけてから試着予約をしましょう。突然行くとショップ側の対応が整わず、見たいドレスがその場にない場合もあるので予約は必須です。
ドレス選びは会場の広さや雰囲気にも左右されます。また、会場ごとに提携のドレスショップから割引価格でドレスをレンタルすることができる場合もありますので、まずは会場を決定→ドレス選びの流れがオススメです。
試着予約から当日までの流れをご紹介♪

続きを読む
posted by 姫 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ドレス、着物、衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

ウエディングドレスの購入方法

ドレスの購入方法は大きく2つ、「レンタル」と「セル」があります。
レンタルのみのドレスショップ、セルのみのドレスショップもありますので、まずは希望の購入方法を考えましょう。
レンタルとセルについてのご紹介♪

続きを読む
posted by 姫 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ドレス、着物、衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作り招待状

結婚をはじめてお知らせする招待状だからこそ、ふたりの気持ちが伝わる素敵なものを送りたい!
そんな想いで招待状を手作りする人たちが増えてきています。
もちろん少しでも費用を抑えたい方には、手作りをオススメします。
招待状の書き方と決まりをご紹介♪

続きを読む
posted by 姫 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ペーパーアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリザーブドフラワー

生花を使ったブーケ以外に、プリザーブドフラワーを使ったブーケがあります。
プリザーブとは、“保存する”という意味です。
生花にプリザーブド加工という特殊な加工を施し、生花のみずみずしさや風合いを長期間保つことのできるお花です。

花の種類が限られてしまう海外挙式の場合、どうしてもありきたりな生花のブーケより、プリザーブドフラワーのブーケでドレスを彩っても素敵です。
結婚式で使ったブーケをドライフラワーやプレスとフラワー(押し花)として、思い出として残したいと考えているなら、最初からプリザーブドフラワーのブーケを用意する方が、予算も抑えることができます。

プリザーブドフラワーの詳細をご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ブーケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーケとブートニアの由来

花嫁の幸せに添えられるウェディングブーケ。
ブーケと同じ花で作られる新郎の胸元を彩るブートニア。
その由来についてはいろいろな説があります。
ブーケ、ブートニアの由来をご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ブーケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

ジューンブライド

ジューンブライド=June bride。6月の花嫁は幸せになれるという言い伝え。
由来は、6月 「June」 という月名は、ローマ神話の女神 「結婚と女性の守護神ジューノ(Juno)(ギリシア神話では 「女神ヘラ」 もしくは 「ヘーラー」 ) 」 からきているとされています。
「この月に結婚する女性はきっと幸せになる」 とあやかった説です。
他には、その昔、ヨーロッパでは、3、4、5月の3ヵ月間は結婚することが禁止され、6月になると結婚が解禁されたことから、 祝福の最も多い月だったとする説もあります。

また、ヨーロッパの6月は、1年の中で最も雨が少なく良いお天気が続き、はつらつとした季節の始まり。加えて、復活祭も行われる時期であることから、ヨーロッパ全体が祝福ムードに溢れ、「6月の花嫁は幸せになれる」 とする説などがあります。

日本では梅雨の時期で1年の中でも雨の多い季節ではありますが、「6月の花嫁は幸せになれる」という言い伝えから、結婚式のオンシーズンです。

海外海外挙式で人気のハワイやグアムも乾期にあたるので、ジューンブライド人気は高いです。

posted by 姫 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 会場探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウエディングシーズン

1年中行われる結婚式でも、人気の時期と比較的すいている時期があります。
結婚式が集中する”オンシーズン”と、結婚式が少ない”オフシーズン”にわけられます。
少し時期をずらすだけで、通常より安い料金で結婚式を挙げられたりと、特典があることも。
絶対にこの時期!!と決まっていないのなら、オフシーズンの結婚式はおススメです。
オンシーズン、オフシーズンについてご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 会場探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

挙式、披露宴の日取り(六輝(六曜)について)

六輝(六曜とも呼ばれる)とは・・・
古代中国の陰陽五行説に基づいた、吉凶を占う基準になる6つの日を
言うそうです。
冠婚葬祭の日取りは、この六輝(六曜)にしたがって決める事が多いそう。
しかし最近では、あまりこだわらないという方も増えています。
新郎新婦のお二人が気にならないとも言っても、ご両親やご親戚の方が気にされる場合も・・。
仏滅なら、他のお日柄に比べて割引になったり、お得なパックがあったりとメリットのある会場もあります。
また、二人のつきあった記念日などに結婚式をしようと考えていて、その日のお日柄が悪かった場合にどちらを優先するか・・など。
六輝についてご紹介♪

続きを読む
posted by 姫 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 会場探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

挙式の種類

キリスト教式(教会式)、神前結婚式、仏前結婚式、人前結婚式など、挙式の種類は沢山あります。
洋装がいいのか、和装がいいのかはもちろん、お二人らしい挙式の種類を選びましょう!
昔からある代表的な結婚式について、それぞれの特徴をご紹介♪

続きを読む
posted by 姫 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 挙式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーケの種類

ドレスと同様に、演出のポイントとなるブーケ選び。
形や色、花の種類によって、イメージはかわります。
同じドレスでも、ブーケを変えるだけで、イメージチェンジも可。
背の低い人には、ラウンドブーケ、背の高い人にはキャスケードブーケが似合うとは言われていますが、自分の好きなブーケを選べばいいと思います。
主なブーケの種類をご紹介♪

続きを読む
タグ:ブーケ
posted by 姫 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(1) | ブーケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

披露宴でのドレスのポイント

披露宴の最中、ゲストの視線を集めるのがデコルテ(首筋から胸元にかけて)のデザイン。
メインテーブル(高砂)座っていることが多い新郎新婦の場合、披露宴中はスカートのデザインはあまり見えない場合が多い。
ゲストがメインテーブルに集まって写真を撮る時も、座っているので思い出の写真に残るのはドレスの上半身。
もちろん、スカートが可愛いデザインを選ぶのもいいけど、披露宴中の視線や写真のことを考えると、上半身のデザインはとっても大事!!
主なデザインをご紹介♪
続きを読む
posted by 姫 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ドレス、着物、衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。