2008年02月04日

歯だと思ったら

2ヶ月を過ぎたころ、若の口の中に白いものを発見!!
『母乳カスかな?』っと、思って触ってみたら、硬い。
気になって、毎日観察していたら、日に日に成長しているみたい。
やっぱり、歯なのかな?
それにしても、早すぎるし!
色々調べてみても、歯の生える時期は個人差が大きく、早い場合で3ヶ月。
3ヶ月…。まだ2ヶ月だし。
歯が生えてきたら、歯磨きしなければいけないし、まだまだ授乳期間が長いのに。
『歯より、首が据わってよ!』
歯は、一番最後でいいのにな〜

観察すること、更に数日。
歯が退化してなくなっちゃった。
びっくりして、検索してみたら、ヒットしたのが『上皮真珠』
乳歯が作られる時に残った組織らしい。
”赤ちゃんの口の病気”病気ってなっていたから、心配になったけど、自然と吸収されたり、取れたり、問題ないらしく、ホッとしました。
それに、歯じゃなくて、それにもちょっとホッ。
若の成長は嬉しいけど、歯が生えるのはもっとあとでもいいかな〜
【関連する記事】
posted by 姫 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。