2008年02月05日

新生児湿疹

生後1ヶ月位で、赤ちゃんの顔などにでる赤いぶつぶつ。
産院での1ヶ月検診のときには、おむつかぶれも湿疹も何もなく、
『きれいな肌だね〜』
って、褒められたのに検診から帰った翌日、うちの若にも新生児湿疹が!!
1ヶ月検診では、湿疹ができている子も結構いて、先生にアドバイスをもらったり、
ひどい子はお薬を処方してもらったりしていました。
どうせなら、あと1日早く湿疹が出ていれば、見てもらえたのにな〜

病院の沐浴指導で教えてもらった通り、湿疹のできた顔も石鹸できれいに洗ってよく流す。
そして、保湿。洗ったあとは、ローションでお手入れ。
顔全体に湿疹が広がって心配していたけど、だいたい2週間位で完治。
赤いぶつぶつから、黄色い脂漏性湿疹になり、きれいなお肌に。
脂漏性湿疹は、ママの胎内にいた時にもらった脂肪分が原因らしい。
脂肪分、、、心当たりがありすぎる。
耳たぶまで湿疹でカサカサしてしまい、見ていてとってもかわいそう。

新生児湿疹、一時的なものとはいえ、すべすべの若の肌にブツブツができちゃうのは、すごく心配になりますね。

【関連する記事】
posted by 姫 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。